Author Archives: admin

ゴールデンウィーク中の営業について

2012/04/23 | Posted by admin in お知らせ - (コメントは受け付けていません。)

ゴールデンウィーク中も「スピード翻訳」の「スピード翻訳」、「オークション翻訳」の両サービスは、無休で営業いたします ※ 。

ただし、電子メール、お電話、FAX などでのカスタマーサポート業務は、暦どおりとなりますので、ご対応に少々時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

04/28(土) カスタマーサポート業務は、休業
04/29(日・祝) カスタマーサポート業務は、休業
04/30(月・休) カスタマーサポート業務は、休業
05/01(火) 通常営業(10:00 – 18:00)
05/02(水) 通常営業(10:00 – 18:00)
05/03(木・祝) カスタマーサポート業務は、休業
05/04(金・祝) カスタマーサポート業務は、休業
05/05(土・祝) カスタマーサポート業務は、休業
05/06(日) カスタマーサポート業務は、休業

※ 連休中は、翻訳者リソースが減少する可能性があるため、「スピード翻訳」の場合は 2 時間以内に翻訳者が決定せずキャンセルになりやすくなったり、「オークション翻訳」の場合は入札する翻訳者が少なめになることが想定されます。あらかじめご了承ください


お見積書の自動発行はじめました

2012/04/17 | Posted by admin in サービス全般 - (コメントは受け付けていません。)

スピード翻訳:お見積書 PDF サンプル

スピード翻訳」の「スピード翻訳」サービスでは、お見積書の自動発行をスタートしました。「スピード翻訳」の自動見積結果画面から PDF でお見積書を自動発行できるようになりましたので、企業などにお勤めのお客さまで、社内での検討用にお見積書をご希望の場合は、ぜひこちらをご利用ください。
こちらをクリックいただくと、お見積書サンプルをご確認いただけます

スピード翻訳」のオンライン翻訳サービスをお使いのお客さまには、企業などにお勤めの方がとても多いようです。法人会員としてご登録いただくお客さまはもちろん、個人会員としてご登録いただいているお客さまの中にもどちらかの企業などに在籍されていて、そのお仕事の関係で「スピード翻訳」をご利用いただいていらっしゃる方が相当数いらっしゃるようにお見受けいたします。

お勤め先の内規や役職ごとの権限などにより違いはありますが、「1 万円以上の物品の購入や役務の享受」には、事前の社内の了承(稟議など)が必要だというケースはよくあると思います。そうした際の参考資料として、このお見積書をご活用いただければ幸いです。

お見積書は、従来どおり自動見積りフォームでお見積りをお取りいただいて、その見積結果ページ上の【お見積書の発行】ボタンをクリックするだけです。自動的に PDF のお見積書が表示されますので、印字したり、ファイルで保存してご利用いただけます。

以下、自動見積りフォームのご利用からお見積発行までの手順を簡単にご案内いたします。1 – 6 までのステップは、従来の「スピード翻訳」の自動見積プロセスになりますので、お見積書の発行に要するステップは 7 の 1 ステップだけということになります。

  1. 「スピード翻訳」サービスのトップページの自動見積もりフォームにアクセス
  2. 翻訳方向を選択する(○○語から△△語)
  3. 翻訳分野を選択する
  4. 原稿入力フォームに原稿を入力するか、MS Word ファイルで用意する
  5. 【お見積を確認する】ボタンをクリック
  6. 自動見積結果が表示される
  7. 自動見積結果の詳細中の【お見積書の発行】ボタンをクリック
    ※ このお見積書は、会員登録いただき、ログインいただいた場合には、サンプルにあるように、左上に宛名を出力することができます。会員登録いただいていないお客さま、会員登録済みでもログインされていないお客さまは、宛名欄は空白となります

今後とも引き続き「スピード翻訳」をご愛顧いただけますよう心よりお願い申し上げます。


本日、スピード翻訳株式会社は、プラス株式会社の社内カンパニーであるジョインテックスカンパニーと、ジェイプリント株式会社と協業し、翻訳からデザイン、印刷、デジタルメディアの制作までを一気通貫で請け負う「翻訳ワンストップ」サービスを 2012/04/23(月)から開始することを発表いたしました。

プレスリリース翻訳から印刷物のデザイン・印刷、電子書籍・WEB化を一括で行う「翻訳ワンストップ」サービス、4月23日から提供開始

ビジネスの国際化を迫られる企業や海外からの観光客誘致の推進に注力されている地方自治体などのお客さまのニーズに応えるサービスです。こうしたニーズへの対応には、会社案内やパンフレット、WEBサイト、電子書籍などの制作だけでなく、コンテンツの英語や中国語、韓国語への翻訳も必要になってきます。この部分を弊社が担当させていただく予定です。
※ 上記写真が、制作物のサンプルイメージ(一例)となります

企業や地方自治体向けのサービスになりますが、ご興味をお持ちの方はお気軽にお問合せください

GMOスピード翻訳は、さまざまな翻訳のニーズにフレキシブルに対応していくことを目指してまいります。今後とも「スピード翻訳」をご愛顧いただけますよう心よりお願い申し上げます。


スピード翻訳を注文するともれなく全員に Amazon ギフト券をプレゼント!

2012/03/08 から「スピード翻訳」をご利用いただいたことがないお客さまのためのご優待キャンペーンを開催していますが、キャンペーン期間は本日を入れて残り 5 日となりました。「オンライン翻訳ってどんなものなんだろうなあ」とお考えの方は、ぜひこの機会にお試しください♪

a book2012/04/08(日) 23:59までのキャンペーン期間中に「スピード翻訳」に新規会員登録(無料)いただき、「スピード翻訳」もしくは「オークション翻訳」をご発注いただいた方全員に Amazon ® ギフト券を進呈(最大 500 円相当)※。Amazon でのお買い物をされる際に、ギフト券のコードを入力すれば、実質その分のディスカウントになります。書籍や CD、 DVD などをお買い求めの際にお支払いの足しにしていただければ幸いです。
※ お取引金額が 2,500 円未満の場合は、翻訳料金(税抜)の 20% 相当のギフト券の贈呈となります

お見積りは無料。「スピード翻訳」のウェブサイトのトップページの自動見積フォームで納期と翻訳料金をその場でご確認いただけます。
※ キャンペーンの詳細は、こちらのページをご確認ください

いままで「オンラインでの翻訳の外注ってどんなもんなんだろう」、「話には聞いたことはあるけど」とお迷いになられている方はぜひこのチャンスにお試しください。

  • Amazon.co.jp は、本キャンペーンのスポンサーではありません
  • Amazon ® ギフト券細則については http://amazon.co.jp/giftcard/tc をご確認ください
  • Amazon、Amazon.co.jp は、Amazon.com, Inc. およびその関連会社の商標です


納品物に対する質問や修正依頼などへのご対応について

2012/03/28 | Posted by admin in サービス全般 - (コメントは受け付けていません。)

Manuscript' by Gamma-Ray Productions

スピード翻訳」の「スピード翻訳」サービスでは、ウェブサイトで原稿をご登録いただき、何語から何語への翻訳依頼なのかを選択し、原稿のジャンル(翻訳分野)をお選びいただくだけで、自動的に納期と翻訳料をその場でご確認いただけます。また、その条件でご満足いただけた場合は、その場でお支払いいただき、ご発注は完了します。納品時には納品通知をお送りしておりますので、あとはウェブサイトにログインし、納品ファイルをダウンロードするだけです。

このようにウェブ上でご発注からご納品までが完結するというシンプルさがセールスポイントのひとつなのですが、その反面、「人(翻訳者や弊社スタッフ)の顔が見えないので不安」という印象をお持ちの方もいらっしゃるようです。「納品物に対して質問や疑問があった場合はどうすればいいのだろう」、「もし期待どおりの仕上がりでなかったら」といった不安です。

スピード翻訳」では、納品後に生じた疑問や質問にお答えしたり、必要に応じて修正などのご対応をいたしております。

お問合せいただいた内容をカスタマーサポート担当者担当翻訳者ネイティブチェッカー顧問翻訳者と必要に応じてエスカレーションし、弊社サイドでもその問題の原因究明と解決(修正)、再発防止という PDCA サイクルを回すべく、事後対応に当たらせていただいております。納品後 3 営業日まではお客さまの検収期間ですので、何かご質問や疑問な点などございましたら、ご遠慮なくお問合せフォームをご利用ください。

スピード翻訳」には、弊社独自のトライアルテストに合格したキャリア 3 年以上の翻訳者のみが在籍しています。また、お客さまからお問い合わせのあった案件だけでなく、抜き打ちで納品案件の品質チェックもおこなっており、一定のレベルに達しないと判断した場合には、それ以降の受注をご辞退いただくという形で、品質の向上に努めております。万が一、適切ではないと思われる翻訳などがあった場合には、弊社にてご対応いたしますので、まずはお問合せください

photo: “Manuscript” by Gamma-Ray Productions


WIRED.jp の翻訳なんかもやってます

2012/03/21 | Posted by admin in お知らせ - (コメントは受け付けていません。)

みなさんは、「WIRED.jp」というウェブサイトや『WIRED MAGAZINE』という雑誌をご存知ですか? 元々は、アメリカで 1993 年に創刊された雑誌で、日本版もその翌年に創刊されています。2011 年からはウェブメディアとして、とても精力的に最新のテクノロジー関連の記事を日々配信しています(雑誌も同時に再刊行)。

スピード翻訳」は、主にウェブサイトで翻訳案件をお客さまからお預かりし、登録翻訳者に案件を受注していただくというビジネスをおこなっていますが、実は「WIRED.jp」から配信される記事の翻訳も一部手がけているんです。

最近では、『新発見! 土星最大の衛星「タイタン」には季節がある』などが「スピード翻訳」でご活躍いただいている翻訳者の方が担当した記事だったりします。

この他にもこれまでに話題になった記事でいえば、

……などがあります。

WIRED.jp」の翻訳記事は、弊社だけではなく他の翻訳会社さんが手がけた記事も多いのですが、「スピード翻訳」の登録翻訳者の方が担当された記事には、最後のページに担当翻訳者の方のお名前と弊社のクレジットを入れていただいております。もし、見かけることがございましたら、応援していただければ幸いです。

スピード翻訳」では、常時優秀な翻訳者の方を募集しております。「我こそは」とお考えの方がいらっしゃいましたら、「スピード翻訳」の翻訳者登録ページからご登録いただくか、Twitter で @SPEEDHONYAKU 宛てにメッセージをいただくか、Facebook ページのウォールに書き込みをいただければ幸いです。担当の者からご連絡差し上げます。

また、大型案件定期的なご発注をご検討のお客さまがいらっしゃいましたら、お問い合せフォームからご連絡いただければ幸いです。お電話の場合は、03-6415-7189 までお願いいたします(平日 10:00 – 18:00)。

これからも「スピード翻訳」をよろしくお願いいたします!


スピード翻訳 : ご発注前に翻訳分野の指定をご確認お願います

2012/03/16 | Posted by admin in サービス全般 - (コメントは受け付けていません。)

LOGO

スピード翻訳」では、案件のご依頼時に原稿の「翻訳分野」をご指定いただいております。この「翻訳分野」の指定が適切でないために、担当翻訳者が決定せず、キャンセルとなる案件が発生しています。

スピード翻訳」サービスをご利用いただく際には、まず翻訳料金と納期のご確認いただくため、自動見積りフォームにお手持ちの原稿を送信していただいております。そのとき、

  • 何語から何語に翻訳するのかをプルダウンメニューで指定
  • 翻訳分野をプルダウンメニューから指定する
  • 原稿を入力欄に記入(または、貼り付け)する

……というステップを踏むことになります。お見積結果にご満足いただけた場合、そのまま発注のプロセスに進むことができます(会員登録がお済みでない場合は、この段階で会員登録をお願いいたします)。

発注が完了した新規案件は、「スピード翻訳」登録翻訳者の方々に一斉に通知されます。その通知を見て、翻訳者の方々は、依頼原稿の「翻訳分野」を確認し、自分にこなせる案件なのかどうかをまず判断します。医療分野の翻訳を得意としている翻訳者は、契約書や金融関係の案件は自分の専門分野領域外ということで、その案件は受注しません。その最初のチェックポイントが、お客さまが指定される「翻訳分野」なのです。そのため、この指定が間違っていると、担当翻訳者の決定までに大きな影響を及ぼす可能性があります

次に、新規登録された案件が自分の専門分野・得意分野だと判断した場合、翻訳者はご依頼の原稿の内容を確認します。「この案件であれば、自分で担当できる」と判断した場合、その翻訳者はその案件の受注を申し出ます。この際にも、実際の原稿の内容と指定された「翻訳分野」の確認をおこないます。例えば、医学論文や契約書など高い専門性が求められる案件が「一般文書(手紙など)」として指定されていた場合、翻訳者はその「案件の受注はできない」と判断する可能性が増大します。

お手数ではございますが、「スピード翻訳」をご発注の際には、必ず「翻訳分野」の確認をお願いいたします。


あの日から 1 年……『PRAY FOR JAPAN – 3.11 世界中が祈りはじめた日 -』

2012/03/11 | Posted by admin in お知らせ - (コメントは受け付けていません。)

ちょうど 1 年前の今日はいまでも忘れられない日です。ちょうど外出先から帰ったところで、オフィスのあるビルがギシギシ音を立てて揺れ、ビルが倒壊してしまうのではないかと心配になるほどでした。その後、オフィスにもどり、ウェブのニュースや Twitter などから次々と飛び込んでくる東北地方太平洋沿岸地域を中心とした被害の最新状況を見ているしかありませんでした……あの東日本大震災から 1 年が経過しました。

その震災当日の夜、20 歳の大学生・鶴田浩之さんが一時避難所で立ち上げたサイト prayforjapan.jp は、 48 時間で 300 万人がアクセスするほど大きな反響を呼び、Twitter や Facebook などを通じて世界中から多くのメッセージや写真が寄せられました。これらのメッセージ、エピソードをまとめた書籍版『PRAY FOR JAPAN – 3.11 世界中が祈りはじめた日 -』は 2011/04/25 に出版され、ベストセラーとなりました。

この『PRAY FOR JAPAN – 3.11 世界中が祈りはじめた日 -』の電子ブックアプリ(電子書籍)が 2012/02/27 にリリースされました。このアプリの制作には、弊社の親会社であるGMOクラウド株式会社もご協力させていただきました。また、コンテンツの翻訳作業には、prayforjapan.jp のボランティア翻訳チームに加え、「スピード翻訳」でお仕事をしていただいている多くの翻訳者の方々にもご協力いただきました。翻訳を通じて『PRAY FOR JAPAN – 3.11 世界中が祈りはじめた日 -』を世界にお届けするご協力ができたことをうれしく思います。

この電子ブックアプリは、Android / iPhone / iPad などでダウンロードして閲覧できます。日本語だけでなく英語、中国語、台湾語、韓国語、スペイン語、イタリア語の 7 言語で閲覧可能です。販売価格は、350 円(税込)で、印税の全額は復興のために寄付されるとのことです。
※ 期間限定で iPhone / iPad 用は 85 円、Android 用は 99 円でお求めいただけます


スピード翻訳を注文するともれなく全員に Amazon ギフト券をプレゼント!

昨日、2012/03/08 から「スピード翻訳」をご利用いただいたことがないお客さまのためのご優待キャンペーンを開催しています。

a book2012/03/08(木) – 04/08(日)のキャンペーン期間中に「スピード翻訳」に新規会員登録(無料)いただき、「スピード翻訳」もしくは「オークション翻訳」をご発注いただいた方全員に Amazon ® ギフト券を進呈(最大 500 円相当)※。この機会にぜひ「スピード翻訳」をお試しください。
※ お取引金額が 2,500 円未満の場合は、翻訳料金(税抜)の 20% 相当のギフト券の贈呈となります

お見積りは無料。「スピード翻訳」のウェブサイトのトップページの自動見積フォームで納期と翻訳料金をその場でご確認いただけます。
※ キャンペーンの詳細は、こちらのページをご確認ください

いままで「オンラインでの翻訳の外注ってどんなもんなんだろう……」とお迷いになられていた方はぜひこのチャンスにお試しください。

  • Amazon.co.jp は、本キャンペーンのスポンサーではありません
  • Amazon ® ギフト券細則については http://amazon.co.jp/giftcard/tc をご確認ください
  • Amazon、Amazon.co.jp は、Amazon.com, Inc. およびその関連会社の商標です


はじめに、そして「スピード翻訳 by GMO」について

2012/03/06 | Posted by admin in サービス全般 - (コメントは受け付けていません。)

LOGO

スピード翻訳株式会社では、「スピード翻訳」というサービスを運営しています。これまでは、ちょっと英語に翻訳したい文書があっても、

  • まわりに英語の得意な人がいない
  • 英語のできる人はいるけど、他の仕事で忙しそうだ
  • 翻訳会社って、個人のちょっとした文章でも訳してくれるの
  • 翻訳会社に依頼するとどれぐらいの時間がかかるの
  • 翻訳料金はどれぐらいなの?

といった???が渦巻いてしまって、結局インターネットで公開されている機械翻訳のサービスを利用するしかないという状況でした。

また、

  • 英語はできないわけじゃないけど、自分で書くと時間がかかってしまう
  • 明日の朝までに翻訳しなければいけないのに時間がない
  • 翻訳会社に依頼したいけど営業時間外だ

というお悩みもあったかもしれません。

そういった状況を打開するために生まれた新しい翻訳サービスのひとつが「スピード翻訳」というサービスなのです。

Point 01: プロの翻訳者による高品質な翻訳
スピード翻訳」には、仕事として翻訳をしているプロの翻訳者の方が数多く登録されています。「スピード翻訳」 で翻訳の仕事をするには、まず実力試験に合格しなければなりません。また、これまでの翻訳者としてのキャリアも審査の対象になります。こうした厳しい審査をくぐり抜けた翻訳者の方たちが、お客さまからのご依頼原稿を翻訳します。

Point 02: 最短 30 分のスピード納品
スピード翻訳」の「スピード翻訳」サービスでは、200 文字(英語の場合は 100 単語)までの短文であれば、最短 30 分で翻訳作業を完了します。この 30 分という時間は、担当翻訳者が決定してから納品までの時間ですが、数分以内に担当翻訳者が決定することも多いため、ご発注いただいてから 30 分後に納品できるというケースも少なくありません。
※ 早朝などの時間帯やご依頼の翻訳原稿の専門分野によっては、翻訳者決定までにお時間をいただく場合もございます

Point 03: 24 時間 365 日、ウェブで新規案件を受付
スピード翻訳」のサービスは、24 時間 365 日営業中です。一般的な翻訳会社の場合は夜間や休日の対応ができないことが多いですが、「スピード翻訳」はウェブブラウザでご発注からご納品までが完結するサービスですので、いつでも思い立ったときに「スピード翻訳」のサイトをお訪ねください。
※ 営業時間(平日 10:00 – 18:00)以外にいただいたお電話や電子メールでのお問い合わせには、翌営業日にご対応させていただく場合がございます

Point 04: 翻訳料金、納品時間は即時ご案内
スピード翻訳」の最大の特徴のひとつは、翻訳料金と納品時間を即時ご案内できる点にあります。サイトのトップページには、自動見積フォームが設置されています。このフォームに、お手持ちの翻訳原稿を入力いただき、何語から何語に翻訳するのかをご指定いただき、翻訳原稿の専門分野(ビジネスレター、契約書、技術文書……など)をご指定いただくだけで、その場で翻訳料金と納期をご確認いただけます。

Point 05: 翻訳料金は 2,100 円、文字・ワード単価 8 円から
スピード翻訳」の「スピード翻訳」では、英日・日英翻訳(100 ワード・200 文字まで)なら、2,100 円(税込)からご発注いただけます。また、大量の原稿の場合は、納品プランを長めに設定することで文字・ワード単価 8 円(税別)までご予算をご調整できます ※。また、「オークション翻訳」では、お客さまご自身のご予算で、翻訳者に呼びかけをすることもでき、想像以上の単価で仕事を依頼できることもあります。
※ 「スピード翻訳」の翻訳料金については、「料金プラン」のページをご参照ください
  中日・日中翻訳、韓日・日韓翻訳は、1,575 円(税込)からご発注いただけます

スピード翻訳」はまだまだ知名度の高いサービスとは言えませんが、このブログを通してのサービスに関する情報提供やお得なキャンペーン情報といった話題だけでなく、翻訳のお仕事、外国語のちょっとした話題についてお伝えしていきたいと思います。