翻訳者向けセミナー「翻訳の世界が変わる」は、無事終了しました!

2017/04/10 | Posted by admin in その他 - (コメントは受け付けていません。)
翻訳者向けセミナー「翻訳の世界が変わる」会場風景

2017年4月8日(土)、渋谷にてプロ翻訳者養成機関の株式会社インターグループとの共同企画セミナー「翻訳の世界が変わる」~クラウド翻訳、今より自由なワークスタイル~を開催いたしました。たくさんの方々に足をお運びいただき、大盛況のうちに終了しました。

セミナーには、「これからフリーランス翻訳者として活躍したいと思っている」、「クラウド翻訳に興味はあるけれど、実際にどんな案件があるかを知りたい」、「すでに仕事として翻訳をやっているけど、さらにステージアップしたい」という翻訳者の方々など、多くの熱心な参加者にご来場いただき、熱心に耳を傾けられ、質問をされていました。和やかな雰囲気の中、みなさまのきらきらした瞳がとても印象的でした。

当日は多くの方々にご来場いただき、誠にありがとうございました!心より御礼申し上げます。

GMO スピード翻訳株式会社では、今後も弊社サービスをご利用のお客さまならびに翻訳者の方々に有益なセミナーを企画してまいります。


翻訳者をめざす方へ、セミナー開催のお知らせ

2017/03/10 | Posted by admin in お知らせ | その他 - (コメントは受け付けていません。)

翻訳の世界が変わる ~クラウド翻訳、今より自由なワークスタイル~

2017/04/08(土)、GMO スピード翻訳株式会社は、プロ翻訳者養成機関の株式会社インターグループと共同で、クラウド翻訳を知っていただくためのセミナーを開催します。

当日はスピード翻訳 byGMO で活躍している翻訳者をゲストスピーカーとしてむかえ、翻訳者の仕事やライフスタイルについて、ご紹介します。これからプロの翻訳者を目指して学習を検討している方や、すでに翻訳者として活躍している方のご参加をお待ちしています。

セミナーの詳しい情報は、こちら(PDF チラシもあります)をご覧ください。
参加のお申し込みは、こちらよりお願いいたします。
※ お申し込みの際は、セミナー 1 – 3 のいずれかより「クラウド翻訳セミナー「翻訳の世界が変わる」 4/8(土)13:00~15:00」をお選びください

《参加費》 無料 (定員 50名)
《日程》 2017/04/08(土)
《時間》 13:00 – 15:00
《場所》 GMOインターネット株式会社 本社セミナールーム
〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町 26 番 1 号 セルリアンタワー(B1 ロビー受付)
《その他詳細》 http://www.interschool.jp/news/detail/45

ぜひご参加ください!


ブックマークを活用してみよう! ~指名翻訳の使い方~

2016/09/08 | Posted by admin in その他 | サービス全般 - (コメントは受け付けていません。)

LOGOこれまでご注文いただいた中で、お気に入りの翻訳者に出会うことはできましたか?

スピード翻訳 by GMO では、過去に翻訳をおこなった担当者の中からお気に入りの翻訳者を選んで、ブックマーク登録ができます。2 回め以降のご利用は、ブックマークに登録された翻訳者から担当翻訳者に指名したい翻訳者を選ぶことで、その翻訳者に直接に依頼できます。指名料は無料!ぜひご活用ください。

ブックマークの登録は、こんなときに便利!

  • 思った以上の翻訳の仕上がりだったので、また同じ翻訳者に継続してお願いしたい!
  • 以前担当してもらった案件と関連のある依頼なので、経験者にお願いしたい!

ブックマークってどうやって登録するの?

[注文履歴の詳細] ページ
fig. 01 : [注文履歴の詳細] ページ(クリックして拡大)

スピード翻訳 by GMO に会員登録いただいている方は、まずマイページにログインしてください。メニューから注文履歴をクリックし、過去のご発注案件のリストから、お気に入りの翻訳者が担当した案件の [注文履歴の詳細] ページを開きます(fig. 01)。ページの下の方に [ブックマーク] というセクションがあるので、【ブックマークに追加】のボタンをクリックしてください。この案件の翻訳者がブックマークに登録されます。

※ 右の画像では、【ブックマークに追加】のボタンは、赤でハイライトした部分になります

指名翻訳の使い方

先ほど説明したやり方で、お気に入りの翻訳者のブックマーク登録をしてさえいれば、指名翻訳は難しくありません。

01. 依頼原稿を見積りフォームから送信する

02. 料金と納期を確認し、依頼原稿に間違いがないかをチェック
※ ここまでは、スピード翻訳サービスと同じ

03. 【スピード翻訳で依頼】【指名翻訳で依頼】のボタンから、【指名翻訳で依頼】をクリック(fig. 02)し、翻訳者の指名のページに進む

見積結果確認ページ
fig. 02 : 見積結果確認ページ(クリックして拡大)
04. 翻訳者の指名のページで、画面上部の【翻訳者を指名する】ボタンをクリック(fig. 03)

05. 小さなウィンドウが開くので、【ブックマークから指名】のタブを確認します。この下にブックマークした翻訳者が表示されているはずです。注意事項 : 発注の時点でその翻訳者が休業中である場合は、表示されません。また、翻訳者の専門分野と今回の発注の分野が一致しない場合にも表示されません。
※ 【翻訳者リストから指名】のタブの説明については、割愛します

翻訳者の指名ページ
fig. 03 : 翻訳者の指名ページ(クリックして拡大)
06. 【ブックマークから指名】タブに表示されたリストから、翻訳者の ID を確認し、【選択】ボタンをクリックしてください。最大 3 名までの翻訳者を指名できます。指名したい翻訳者を選択したら、画面上部の【指名完了】をクリックします(fig. 04 では、3 名の翻訳者を指名しています)。

07. 指名翻訳者を選び終わると、先ほどの画面上に指名した翻訳者が表示されます。あとは、画面下部の【確認】ボタンをクリックして、決済ページに進んでください。

翻訳者の指名ウィンドウ
fig. 04 : 翻訳者の指名ウィンドウ(クリックして拡大)
※ 3 人の翻訳者を指名した状態

これで指名完了!です。

いままであった指名翻訳についてのご質問

いままでに指名翻訳に関して、このようなご質問をいただいています。

指名できる翻訳者はどんな人?

スピード翻訳 by GMO の翻訳者になるには、いくつか要件があります。プロの翻訳者としての実務経験を有し、弊社独自のトライアルテストに合格した人が翻訳者として活動できます。

初めて利用しますが、翻訳者の指名はできますか?

初めてスピード翻訳 by GMO をご利用される方は指名せずに、まずはスピード翻訳サービスをご利用ください。納品された訳文にご満足いただけた場合は、ブックマークにその翻訳者を [ブックマークに追加] してみてください。ブックマークに翻訳者を追加すると、指名翻訳サービスのご利用時にその翻訳者 ID が表示されるので、簡単にその翻訳者を指名できるようになります。
※ いままで自分が担当していない案件の依頼者から指名されると、翻訳者も躊躇してしまう場合もあるようです

3 人までしか指名できないのでは、翻訳者がなかなか決まらない……なんてことはない?

指名翻訳サービスでは、指名された翻訳者にだけ、ご依頼案件を受注する権利が与えられます。その翻訳者がすぐに稼動できる場合は、すぐに翻訳作業が開始します(指名翻訳サービスの場合、指名した翻訳者のうち最も早く受注した翻訳者が担当者となります)。

しかし、深夜帯など翻訳者が稼動していない時間帯や先に受注してしまった他の案件がある場合など、どうしても受注できない場合もあります。その場合は、自動的にキャンセルとなります。ご発注いただいて、 2 時間以内にどの翻訳者も受注しなかった場合は、自動的にキャンセルとなります(そのまま再発注が可能な場合もあります)。
※ 納期に余裕がない場合は、スピード翻訳サービスでのご発注をおすすめします
※※ 翻訳者が決定し、納品が完了しなければ、ご請求は発生しませんのでご安心ください

納期に余裕があるので、どうしてもこの翻訳者に依頼したい!という場合は、納期を延長するオプションを使ってみてはいかがでしょうか?このオプションは、指名翻訳でもスピード翻訳でもご利用いただけます。詳しくは、こちらの記事をお読みください。
参考記事 : そんなに急いでいないので……。お気に入りの翻訳者が別の案件で忙しく……。

今後ともスピード翻訳 by GMO サービスをご愛顧いただけますよう、心よりお願い申し上げます。


春に近づくおまじない?

2014/02/25 | Posted by xiaofan in その他 - (コメントは受け付けていません。)

'春到' by Ache_Hsieh

大家好!xiaofan です。

「1 月行く、2 月逃げる、3 月去る」は、新しい年の始まりから日増しに文字通りの春に近づく日々の忙しさを表すことばです。この時期、台湾の季節感の表し方はちょっと違うようです。

基本的に、日本と台湾では時間の流れを表すための暦が違います。日本では西暦を基準としていますが、これはアジアの中では少し特殊のようです。というのも、中国、台湾、韓国など、お隣さんたちは皆、旧暦を用いているからです。台湾では「農(民)暦」といって、新年もこの農暦で祝います。ざっくり言って 1 か月ほどのタイムラグがあります。たとえば、今年の農暦の元旦は 1 月 31 日にあたります。こうした暦の意味するところは、冲方丁『天地明察』(角川書店)が映画化されたのが記憶に新しいところです。

日本では大雪が降りましたが、この農暦の上ではすでに立春を過ぎています。2 月 4 日は立春でした。日本では厳冬期の豆まきのイメージが強いかもしれませんが、節分とはつまり、季節の分かれ目を意味しています。また、実際に季節の分かれ目を表す節分は立春だけでなく、立夏、立秋、立冬もすべて節分にあたるのです。

この時期に台湾でよく見かけるのは、新年になって新しく貼り直された玄関に貼るお札「春聯」です。中国大陸では「春貼」とも呼ぶようです。日本でも「福」の字が逆さまになったのを見たことある方もいるのではないでしょうか。最初目にしたとき(あれ? これ、上下逆さにしちゃっていいのかしら)と人様の玄関先で気になりましたが、事情がわかってみると、見事な余計なお世話でした。実はこの逆さまにするのにはしっかり意味があるのです。

逆さまにする意を表す中国語「倒」は、到達する意味を表す「到」と同じく「dao」と発音するため、「春」の文字を逆さにして貼るようになったのだそう。つまり、

春倒了(春を逆さまにする) → 春到了(春が到来する、やってくる)

というふうに読み替えるのだそう。そういえば日本語でも「春=張る」だから財布を買うのは春がいい、おせち料理で昆布を食べるのは「喜ぶ」の音に由来するといった考え方がありますが、上記のように同音異義語を楽しむことは台湾でも親しまれているんですね。春の字以外にも、「福」を逆さにすることがあります。

福倒了(福を逆さまにする) → 福到了(福が到来する、やってくる)

なんだか、願掛けも気が利いていますよね。また米びつに「滿」の字を貼る習わしもあるのだそう。文字通り、米びつがいっぱいになるように、食べるものに困らぬように、という願いを込めて貼るのだとか。でも、この満の字は逆さまにしません。いつも足りないようじゃ困っちゃいますからね。

この春聯の由来には諸説あるのだそうですが、「春」を逆さまにして新しい春が来ることを祈り、立春を過ぎた頃に春がやってくる、というのは、なんだか心憎い季節の演出ではないでしょうか。日本ではまた大雪が降ったばかりですが、あと一息で春。待ち遠しいですね。

繁体字どころ台湾から xiaofan でした。再見囉~!

おまけ :「スピード翻訳 by GMO」の「スピード翻訳」サービスでは、台湾で使われている繁体字の翻訳も承っております。もちろん簡体字の翻訳も承ります!

photo : “春到” by Ache_Hsieh


翻訳の無料お見積りはこちらから!(スピード翻訳 by GMO のお見積りフォームに遷移します)

言語選択 →       翻訳分野