スピード翻訳 : エンジニア募集のお知らせ

2018/07/19 | Posted by admin in お知らせ | その他

LOGO

スピード翻訳株式会社では、現在(2018/07)エンジニアの募集をおこなっています。スピード翻訳の今後の中核となる翻訳者や機械翻訳サービス利用者が使用する翻訳エディタの開発を担う方を募集しています。チームメンバーとともに開発を積極的に進めていただける方からのご応募をお待ちしております。簡単に概要だけ記載しておきます。詳しくは、スピード翻訳の求人情報ページをご覧ください。


  • Web エンジニア :
    翻訳者や機械翻訳サービス利用者が使用する Web ベースの編集画面(エディタ)の開発をおこないます。エディタのモダンフロントエンド Web 開発から、バックエンドとの API 連携など、総合的に利用者にとって使いやすい Web サービスの開発をおこないます。AWS の設計・管理・運用経験をお持ちの方は歓迎いたします。
  • バックエンドエンジニア :
    翻訳管理システムの開発をおこないます。翻訳管理システムは、原稿の入出力管理を総合的におこなうシステムで、API で翻訳エディタや関連するシステムと連携して稼働する仕組みです。開発言語は、Python でおこないます。AWS の設計・管理・運用経験をお持ちの方は歓迎いたします。
詳しくは、求人募集ページをご覧ください

スピード翻訳では、担当翻訳者の方なら誰でも利用できるような翻訳エディタを以前からご用意しています。この翻訳エディタは、一般的には CAT TOOLComputer Assisted Translation TOOL)と呼ばれています。

依頼された原文が、下図のように左に表示され、その訳文を右に記載していきます。このような CAT TOOL を利用して、翻訳を完成させ、納品することまでができるようになっており、効率的な作業をおこなうことができます。

スピード翻訳の翻訳エディタ

今回の求人は、このようなツールおよびその発展形のフロントエンド / バックエンドの開発メンバーの募集となります。弊社では、翻訳者やサービス利用者の方々の役に立つ重要なプロダクト開発と位置付けています。ご興味のおありの方は、ぜひご応募ください!


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.