スピード翻訳 / 指名翻訳に校正オプションが加わりました

2017/11/15 | Posted by admin in お知らせ | サービス全般

LOGO

スピード翻訳 では、2017/11/15 に既存のスピード翻訳 / 指名翻訳校正オプションという新サービスを追加しました。

校正オプションとは、担当者の納品物(指定言語での訳文)を別の翻訳者・校正者が、誤字 / 不自然な表現などがないかをチェックするサービスとなります。担当者の納品した訳文(英語訳)を英語のネイティブスピーカーやバイリンガルの翻訳者・校正者が、より高品質な翻訳に校正いたします。
※ スピード翻訳サービス / 指名翻訳サービスで、日本語から英語への翻訳をご依頼いただいた場合にのみご利用いただけます

ご利用料金は、スピード翻訳サービス / 指名翻訳サービスの 20% となっております。たとえば、1,000 円の翻訳のご発注に対する校正オプションは、200 円(1,000 円 * 20%)となります。

別の担当者の目からも納品物を確認してもらいたいときなどに、ぜひご活用ください。

ご利用方法

スピード翻訳 / 指名翻訳が納品後に校正オプションがご発注いただけます

マイページ > 案件詳細画面

右図は、スピード翻訳 / 指名翻訳サービスで日英翻訳を依頼し、納品がおこなわれたときの納品物の受け取り画面になります。原文セクションにはお客さまの原稿が表示され、納品文セクションには翻訳者が納品した訳文が表示され、それぞれダウンロードが可能です。

この納品文セクションの下に校正オプションというセクションを設置しています(右図ででハイライトした部分)。ここから翻訳者が納品した翻訳文の校正オプションを発注することができます。校正オプションをご依頼いただく場合は、オレンジ色【校正を依頼する】ボタンをクリックしてください。
※ 校正オプションのご利用料金は、校正元となる案件の 20% となります

お支払いが完了すると、ご発注いただいた案件の詳細画面が見られます。
※ 校正元のご発注(スピード翻訳 / 指名翻訳)の詳細画面とは別のページになります

担当者が決定し、納品がおこなわれたら

マイページ > 案件詳細画面(校正オプション)

校正作業が完了し、担当者から納品がおこなわれれば、案件詳細画面で右図のように表示されます。

  • 原文セクション :
    お客さまから最初にいただいた原文がここに表示されます
  • 校正対象(一次訳)セクション :
    スピード翻訳 / 指名翻訳の担当者の納品した文がここに表示されます。これが校正対象となります
  • 納品文セクション :
    校正オプションの担当者の納品した文(校正結果)がここに表示されます
    【プレビュー】ボタンをクリックすると、左から順に
    • 原文
    • 校正対象
    • 納品文

    ……を並べて閲覧できます。

マイページ > 案件詳細画面(校正オプション)のプレビュー画面

注意事項 :
・MS Word の校正機能のような赤字などでの変更記録はありません
・校正すべき点が存在しない場合は、一次訳と同じものをお返しすることもあります
・校正担当者のリソースの状況により、担当者が決定しない場合もあります
・校正者の指名はできません
・校正者の案件評価は受け付けておりません
・校正オプションが発注できるのは、日本語から英語への翻訳のご依頼のみとなります
・校正のみのサービスはございません

英語で書かれた論文の校正については、コンシェルジュ校正サービスで承っております。こちらは、英語で書かれた学術論文専用のサービスですので、学術誌への投稿をお考えの方にお薦めいたします。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.