【終了】 10 万円以上のご発注は 10% オフ! – ボリュームディスカウントのお知らせ

2016/05/18 | Posted by admin in お知らせ | サービス全般

LOGO

現在(2018/03/22 より)は、最大 20% OFF のボリュームディスカウントを開始しています。詳しくは、こちらをご参照ください。

スピード翻訳株式会社では、2016/05/17 よりボリュームディスカウントを開始いたしました(スピード翻訳 / 指名翻訳サービスのみ)。このボリュームディスカウントでは、10 万円以上のご発注は、自動的に 10% オフになります。

でも、どの程度の文字量があれば、ボリュームディスカウントの対象になるのか、すぐにはわからないですよね。簡単に説明しましょう。

スピード翻訳 で、一般文書(手紙など)の翻訳のご依頼をいただいた場合、日本語から英語への翻訳ですと、1 文字 = 7 円という文字単価でお願いしております。

100,000 / 7 ≒ 14,286 文字

……となります。ざっくり言って、15,000 文字程度のご発注価格が、ボリュームディスカウントの対象となるわけです。
※ 税抜き価格で 10 万円以上がボリュームディスカウントの対象となります

これでも、どの程度の分量なのかはいまひとつわからないですよね。頻繁にいただくお問い合わせが、「A4 5 ページぐらいの原稿なんですけど、いくらぐらいになりますか?」というご相談。A4 1 ページあたり、1,000 文字という概算でご回答しています。だとすると、15,000 文字は、

15,000 / 1000 = 15

……ということで、A4 原稿で、15 ページぐらいのものだということになります。
※ 文字サイズや行間設定によって、A4 の 1 ページに含まれる文字数は変動します

先ほどご案内した文字単価は、一般文書(手紙など)の例ですが、ビジネス文書、学術論文といった難易度に応じて、単価は変動します(また、言語によっても変動します)。詳しくは、ユーザガイド : 翻訳料についてをご参照いただきたいのですが、簡単に記載すると以下のようになります。
※ 以下の価格はあくまでも概算値(税抜)です

難易度 分野 文字単価 ディスカウント対象文字数 ページ数
一般文書 7 円 15,000 文字 ~ 15 ページ ~
ビジネス文書 10.5 円 10,000 文字 ~ 10 ページ ~
論文など 14 円 7,500 文字 ~ 7.5 ページ ~

スピード翻訳 の見積結果

ボリュームディスカウントが適用された場合、右図のような形で、見積結果が表示されます(クリックすると、拡大した大きさで表示可能)。通常価格に加えて、割引価格(ボリュームディスカウント適用価格)が表示されます。通常納期または特急納期のどちらかからご希望のプランを選択の上、ご発注ください。

ご依頼をご検討中の案件がお持ちの場合は、スピード翻訳トップページで、見積をお取りください。お見積は、無料です。

ご注意事項
ボリュームディスカウントには、以下の注意事項がございます。あらかじめご了承ください。

  • 対象のサービスは、スピード翻訳・指名翻訳サービスのみとなります(コンシェルジュ翻訳は対象外)
  • 本記事中でご案内した例(文字数・ページ数)はあくまでも概算値です
  • 大量の文字数の場合、納期が通常納期、特急納期が選択できますが、ボリュームディスカウントが適用されるのは、通常納期の見積がボリュームディスカウントの対象金額以上になった場合のみです
  • ボリュームディスカウントプログラムは、予告なく終了、変更される場合があります


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.