納品物に対する質問や修正依頼などへのご対応について

2012/03/28 | Posted by admin in サービス全般

Manuscript' by Gamma-Ray Productions

スピード翻訳」の「スピード翻訳」サービスでは、ウェブサイトで原稿をご登録いただき、何語から何語への翻訳依頼なのかを選択し、原稿のジャンル(翻訳分野)をお選びいただくだけで、自動的に納期と翻訳料をその場でご確認いただけます。また、その条件でご満足いただけた場合は、その場でお支払いいただき、ご発注は完了します。納品時には納品通知をお送りしておりますので、あとはウェブサイトにログインし、納品ファイルをダウンロードするだけです。

このようにウェブ上でご発注からご納品までが完結するというシンプルさがセールスポイントのひとつなのですが、その反面、「人(翻訳者や弊社スタッフ)の顔が見えないので不安」という印象をお持ちの方もいらっしゃるようです。「納品物に対して質問や疑問があった場合はどうすればいいのだろう」、「もし期待どおりの仕上がりでなかったら」といった不安です。

スピード翻訳」では、納品後に生じた疑問や質問にお答えしたり、必要に応じて修正などのご対応をいたしております。

お問合せいただいた内容をカスタマーサポート担当者担当翻訳者ネイティブチェッカー顧問翻訳者と必要に応じてエスカレーションし、弊社サイドでもその問題の原因究明と解決(修正)、再発防止という PDCA サイクルを回すべく、事後対応に当たらせていただいております。納品後 3 営業日まではお客さまの検収期間ですので、何かご質問や疑問な点などございましたら、ご遠慮なくお問合せフォームをご利用ください。

スピード翻訳」には、弊社独自のトライアルテストに合格したキャリア 3 年以上の翻訳者のみが在籍しています。また、お客さまからお問い合わせのあった案件だけでなく、抜き打ちで納品案件の品質チェックもおこなっており、一定のレベルに達しないと判断した場合には、それ以降の受注をご辞退いただくという形で、品質の向上に努めております。万が一、適切ではないと思われる翻訳などがあった場合には、弊社にてご対応いたしますので、まずはお問合せください

photo: “Manuscript” by Gamma-Ray Productions


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.