100%ネイティブエディター、全プラン最低2名体制で専門家によるチェックを保障学術論文の英文校正・翻訳サービス校費・科研費・その他の方法でお支払いが可能です。詳しくは、アプライドの各営業所までお問い合わせください。

学術論文の英文校正・翻訳サービスは、スピード翻訳株式会社によって運営されています。
お支払いに関しては、アプライドの各営業所が対応いたします。公費・校費・現金・その他でのお支払いをご希望の方は、
最寄りの営業所か営業担当者までお気軽にご相談ください。

サービスのご利用には、会員登録時に販売店コードの入力が必要となります。
『販売店コード』は、チラシ裏面または、こちらからご確認いただけます。
アプライド

学術論文の英文校正・翻訳サービスウェブサイトへはこちらから

英文校正・翻訳サービスは、スピード翻訳株式会社がサービス提供企業となり役務提供をおこなっています。

翻訳サービスにも対応
学術論文や紀要の翻訳からシラバス・入学案内など大学内で発生する各種資料の翻訳も承ります。

論文1本の英文校正料金っていくらかかるの?250単語/1ページ15枚程度の英語論文の場合でシミュレーション(税抜)

アプライドの英文校正

  • アブストラクト(400単語まで)5,000
  • スタンダード(9円)33,750
  • プレミアム(16円)60,000
  • 平均的な翻訳・校正会社5~6万円
  • 高い翻訳・校正会社8~10万円
サービスのご利用には、会員登録時に販売店コードの入力が必要となります。
『販売店コード』は、チラシ裏面または、こちらからご確認いただけます。
アプライド

学術論文の英文校正・翻訳サービスウェブサイトへはこちらから

英文校正・翻訳サービスは、スピード翻訳株式会社がサービス提供企業となり役務提供をおこなっています。

校正者の大半が博士号・修士号取得の経験豊かなネイティブエディター

全国 4万人以上の研究者、14万稿以上の英文校正実績。
多数のハイ・インパクト・ジャーナルにアクセプトされています。

ご利用実績
東京大学、京都大学、大阪大学、東北大学、名古屋大学、九州大学、理化学研究所、北海道大学、東京工業大学、筑波大学、慶應義塾大学、自然科学研究機構、広島大学、千葉大学、岡山大学、神戸大学、東京医科歯科大学、金沢大学、山口大学、日本大学、早稲田大学、フェリス女学院大学、金沢大学、金沢医科大学、金沢工業大学、埼玉大学、上智大学、順天堂大学、関西大学、岩手県立大学、大阪歯科大学、島根大学、東洋大学、福井大学、福岡大学、京都府立医科大学、法政大学、九州工業大学、熊本大学、鹿児島大学、首都大学東京、静岡大学、名古屋工業大学、岡山県立大学、岐阜大学、近畿大学、物質・材料研究機構、青山学院大学…など。(順不同)

お客様の声

サービスのご利用には、会員登録時に販売店コードの入力が必要となります。
『販売店コード』は、チラシ裏面または、こちらからご確認いただけます。
アプライド

学術論文の英文校正・翻訳サービスウェブサイトへはこちらから

英文校正・翻訳サービスは、スピード翻訳株式会社がサービス提供企業となり役務提供をおこなっています。